IFAとは、Independent Financial Advisorの略称で独立系ファイナンシャル・アドバイザー=独立・中立的な立場から資産運用のアドバイスを行う専門家で、内閣総理大臣の登録を受けて金融商品取引業者と業務委託契約を結び株式・債券・投資信託などの売買の仲介を行う金融商品仲介業者に所属する外務員のことを言います。(個人での登録も可能です。)

当社は複数の証券会社や金融機関と提携しており、IFAは独立した立場でお客様に役立つ金融商品を選択して、お客様の立場でアドバイスします。
また転勤や人事異動はありませんので、地域に根付きお客様やお客様のご家族とも長期的なお付き合いを目指します。

証券会社や銀行のファイナンシャル・アドバイザー(営業担当者)は、数多くの顧客を抱えながら会社のために業績を上げなくてはなりません。
そのためお客様の視点やライフプランに合っているかどうかに関わらず、会社の決められた商品を販売することに重点が置かれますので、お客様と利害が相反する側面があります。
ノルマや会社の方針に沿った営業ではなく、お客様に合った提案が継続的に且つ長期的に出来なければ資産形成は達成できません。
IFAは特定の金融機関に属しておらず営業ノルマはありません。お客様のライフステージや意向・実状を理解しながら、ニーズに合致した金融商品を選び、資産形成のアドバイスを行うことができます。
IFAは、お客様からのご注文を金融商品取引業者へ取次ぐことによりお客様が支払われた手数料の一部を金融商品取引業者から報酬として得ます。

金融商品仲介業者とは

内閣総理大臣の登録を受けて、金融商品取引業者と業務委託契約を結ぶことにより有価証券等の売買の媒介等を行う業務を行います。
金融商品仲介業者の業務内容は取引の勧誘等の事実行為に限定され、所属金融商品取引業者等の代理権は無く、直接契約を結ぶことはできません。また、金銭や有価証券の預託を受けることもできません。お客様の大事なお金や株式などの財産は所属金融商品取引業者等が保有・管理を行います。


IFAとは:金融商品仲介業者リバティー・パートナーズ